猫の引取りについて

ーー猫の引取りについてーー

 

「捨て猫がいるから引き取ってほしい」との連絡が

日々多くあります。

 

殺処分になる子を少しでも多く救うのが目的の譲渡型保護猫カフェです。

一般の方から引取りをしてしまうと

必然的に殺処分の子を救えなくなります。

 

一匹引き取るという事を安易に考えていらっしゃる方がとても多く

残念に思います。

「一匹だけなのでお願いします」という連絡も多々ありますが

”一匹だけ”ではありません。

一匹預かる大変さを理解されていないと感じます。

 

当店は猫カフェです。自宅で1匹を飼うのとは違います。

カフェの子としてデビューさせるまでに

完全隔離期間が必要です。

その後、ノミ駆除、便検査、血液検査、ワクチン接種×2回

成猫であればこの時点で避妊去勢手術。

すぐに里親さんが決まればいいですが

そうでなければ、1年後、再度ワクチン接種、血液検査を行います。

医療費だけで最低35,000円がかかってきます。

 

病気にならなければいいですが、何か体調が悪くなればその度に病院です。

これに、ご飯代、トイレ砂代がかかるのです。

 

1匹を引取るという事は簡単な事ではありません。

 

赤の他人に金銭的負担、お世話などの肉体的負担をかけるという事です。

里親さんになって下さる方にも

医療費の一部負担は頂いていますが

それだけで、到底足りるわけがなく

ご支援下さる皆様のお陰でなんとか、猫ちゃん達を救っている状況です。

 

基本的には引取りは一切しておりません。

それでも、死にそうな猫ちゃんがいる。

自分たちでどうにかしようと頑張ってはみたけどどうにもならない。

そのような場合はご相談下さい。

 

猫を助けたい想いは同じです。

 

安易な考えの元での電話は一切受け付けませんのでご理解下さい。